ワイン

LAMBRUSCO

ランブルスコ・セッコ エミリアIGT 2019

蔵元:AURAMADRE (アウラマドレ)

産地:イタリア・エミリア=ロマーニャ

カテゴリ:赤スパークリングワイン

ブドウ🍇:ランブルスコグラスパロッサ

製造方法:ナチュール/ビオディナミ

生産者情報

「アウラマドレ(イタリア語で母なるそよ風)」と名付けられたコンセプトの下、協同組合や名もなき生産者が集まり、彼らが思う職人技が光るナチュラルワイン造りを実現しています。

アウラマドレのワインはどれも、イタリア各地の母なる大地の個性を育み、引き出し、 ボトルに詰めたワイン達です。 ナチュラルな栽培で、農薬や化学物質で歪めることなく、 素直に土地の個性が味わいに息づいています。 クリーンな醸造により、母なる畑の個性が、 好ましくない臭いに覆われることなく、ストレートに広がるのです!

ワインについて・味わい

ランブルスコだから甘いと思ったら大間違い!さくらんぼや野イチゴのようなフレッシュな酸味でドライな仕上がりです。
他のランブルスコ・セッコと比べてもスッキリし爽快感があります。
フレッシュチーズはもちろん、少し熟成したチーズや、生ハムなどの前菜との相性は抜群。

ペアリング

【おすすめチーズ🧀】

・クレミューダルジェンタル

・ペコリーノロマーノ

・パルミジャーノレッジャーノ

【おすすめ料理🍳】

アウラマドレは、母なるワインらしく、あらゆる料理と喧嘩せず、包み込んでしまう母性あるワイン。

食前酒としても楽しめますし、生ハムからカルパッチョまで、万能です。

Movie time!

グルメ生産地マップ

生産者情報

AURAMADRE
アウラマドレ

蔵元のアウラマドレ(イタリア語で母なるそよ風)は「ナチュラルワインは、健全に育った自然のぶどうを、 人間が健全に栽培醸造してこそ、素晴らしい美味しさに到達する。」という考えの下始まったプロジェクト。共同組合や名もなきぶどう生産者さんのブドウを集め、「アウラマドレ」というコンセプトの下作るという新しいスタイルです。

イタリアは全土に職人が潜む国で、それは芸術から料理、モノづくりまで、ナチュラルワインにも同じことが言えます。テロワールを大事にし、自然を大事にしながら丁寧に手入れをし、かつ美味しいワインを作りたいという生産者がイタリア全土から集まって、この蔵元を作っています。

畑の個性は農薬や人工的な酵母を添加する、という安易なワイン造りによって消え上せてしまい、味も香りも「後付け」され歪んだものになってしまうのです。一方で自然のままに任せた造りといえば、美しく聞こえは良いけれど、揮発酸、マメ臭、還元臭など、好ましくない臭いが多々発生します。結果、本来のテロワールに覆い被さり、本来の風味を隠してしまうこともあるのです。そこで、自然栽培にこだわり農薬や化学物質で歪めることはもちろんしないが、よりクリーンな製造によって予期しない匂いに個性が負けてしまうことも防ぎながら本来の健全な果実のうまみを凝縮したワインづくりにこだわっているのです。