簡単スイーツレシピ!フロマージュブランを使ったフランス菓子「フラン」♪

レシピ
Seika Chevallier

フランス菓子と言えば、マカロンやカヌレなど有名なお菓子がたくさんありますが、本日は、自宅でも簡単に作れるフランス菓子「フラン」のレシピをご紹介します。フランは、フランスの家庭でもよく作られていて、フランス人に愛されているフランス菓子です。フロマージュブランを使うことで、甘さ控えめなのに濃厚でクリーミーな味わいに仕上がります♪

フラン(flan)とは?

フランとは、牛乳/生クリームや卵などをタルト生地に流し込み、焼いたお菓子のことです。フランは、中世時代から作られている伝統的なお菓子で、現在もフランス人に愛されています。フランス菓子の中でも、甘さ控えめのため甘いものが苦手な方でも美味しく召し上がって頂けます。今回は、通常フランスのパティスリーで販売されているタルト生地に流し込んでできた弾力のあるフランではなく、フロマージュブランを使ってタルト生地なしで作るもっとヘルシーなフランをご紹介します。

フロマージュ・ブラン(Fromage blanc)とは?

フロマージュ・ブランとは、フレッシュタイプのチーズでフランス語で「白いチーズ」を表します。名前の通り、白くクリーム状のチーズです。フランスでは、朝食やデザートとしてヨーグルトのようにそのまま食べられています。ヨーグルトと比べるとコクがあり、でもさっぱりとした味わいです。


フロマージュブランを使ったフランのレシピ

【所要時間】

準備時間:15分

焼き時間:20分


【材料】

・フロマージュブラン 400g

・ヨーグルト 400g

・砂糖 大さじ4

・卵 4つ

・コーンスターチ 小さじ4

・お好みでドライフルーツ

・バター(耐熱皿に塗る用)


【作り方】

  1. フロマージュブラン、ヨーグルト、砂糖、卵、コーンスターチを合わせてクリーム状になるまで混ぜます。(ドライフルーツを入れない方は、砂糖をお好みで追加してください。)
  2. 耐熱容器にバターを塗ったら、1を流し込みます。(小さな容器に小分けにしても、大きな容器で焼いてもOKです。)
  3. お好みでドライフルーツを2の上にのせます。
  4. 180℃のオーブンで15分~20分焼いたら完成です♪


出典:marmitonより引用


一緒に合わせるなら?

フランス菓子フランには、若くて甘い白ワインがオススメです!フランスの南西部のワイン産地ガイヤックで作られている白ワイン「GAILLAC VENDANGES TARTIVES(ガイヤック ヴァンダンジュタルティヴ)」は相性抜群♪

フロマージュブランを使うことで、チーズケーキのような濃厚さとクリーミーさを味わえるフランに仕上がります♪とっても簡単レシピなので、この夏お試し下さい♪


その他

Le Comptoir(ル・コントワール)では、チーズを使ったレシピをその他たくさん公開中です。こちらからお気に入りのレシピを見つけましょう!

作ったレシピはInstagramのハッシュタグ(#lecomptoirdefrance)やタグ付け(@lecomptoirdefrance)にてシェアして頂けるのをお待ちしております♪


本場フランスのチーズが食べたくなったら

フランスから美味しいご褒美グルメをお届けするLe Comptoir(ル・コントワール)。日々をご機嫌にちょっと贅沢に過ごすサプライズチーズボックスをご自宅にお届け。毎月の楽しみをあなたに。