Cabrissac

カブリサック

山羊乳🐐 シェーブルタイプ 熟成期間 :6週間以上 生産地域:フランス ロワール地方
‍一点当たり約150gの価格になります。
¥2,400
税込


Présentation- このチーズについて

カブリサック(Cabrissac)は、丸くコロンとした見た目で、その滑らかで光沢がある灰色の外皮の下に、非常になめらかでクリーミーなベースが特徴の山羊のチーズです。このチーズの特徴は、細かい白いカビが生えた灰色っぽい表皮にあり、熟成すると、ヤギのチーズ特有のアロマと下草の香りが混じり合い、絶妙な味わいを生み出します。強すぎずクリーミーな食感のため、そのまま食べても、パンや野菜などと楽しむ事もおすすめです。



Histoire- このチーズの歴史

カブリサックのチーズ製造技術は、何世紀にもわたり継承されてきました。この技術は、特定の温度と湿度の条件下で、チーズが独特のテクスチャーと味を発展させることを可能にします。チーズ職人は、チーズの品質を最大限に引き出すために、凝乳から成形、炭での手作業による処理、熟成に至るまで、細心の注意を払っています。これらの伝統的な技術と職人の技が融合することで、カブリサックはその品質と独特のフレーバーを守り続けています。



Région-このチーズの生産地域

カブリサック(Cabrissac)は、特に山羊のチーズ製造に適した、肥沃な土地と豊かな自然環境を持つロワール地方で生産されます。ロワールといえば、美しいお城とシェーブルチーズやワインの名産地として人気を誇るエリアです。山羊の飼育からチーズの製造に至るまで、この地域の職人たちは自然と調和した方法で作業を行い、チーズに特有の地域性を反映させています。この地方では、たくさんの伝統的なシェーブルチーズが存在しますが、このチーズは近代的な方法で作られています。通常、シェーブルは熟成が進むと引き締まり、ほっくりとした組織になるのがロワール産シェーブルの大きな特徴でもありますが、こちらはクリーミーに変化するように作られています。



Accord Vin et Fromage - 合わせるのにオススメなワイン


カブリサックの洗練された風味とクリーミーなテクスチャーは、数々のワインと素晴らしいペアリングを生み出します。特に、このチーズの複雑なアロマとバランスをとるには、辛口から中辛口のワインが推奨されます。サンセールやプイィフュメといった白ワインは、カブリサックの繊細なヤギの乳の風味を引き立てるのに最適です。また、若干の酸味を持つ軽めの赤ワインとも相性が良いです。

買い物カゴ

サブスクリプション会員の方へ

会員特典30%オフをご利用の場合は、ご購入手続きに進む前にこちらからアカウントにログインしてください。
本ページからエクスプレスチェックアウトを利用すると会員特典30%オフが自動適用されないため、ご注意ください。

お問い合わせをいただき誠にありがとうございます。順次カスタマーサービスがお返事をさせていただきますのでお待ちくださいませ。 Merci!ニュースレターにご登録ありがとうございます。初回10%オフクーポンコード:BONJOUR10 Merci!再入荷した場合はメールでお知らせいたします。 全ての在庫が他のお客様のカートに入っています。 在庫が残りわずかです。お急ぎください。 在庫が残りわずかです。お急ぎください。