赤ワイン

Vins rouges

赤ワイン

プティグランドゥマムール

¥3,500

カカウエット 2015

¥5,290
ディスカウント

3周年ベストセラーナチュラルワインセット

¥18,810¥16,600

プールプリ 2018

¥8,490

ケザコ 2020

¥4,790

カルケール 2019

¥5,090

アルピーユ 2010

¥33,090

レ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ 2011

¥27,590

マス・ド・ドマ・ガサック・ルージュ 1982

¥60,990

サペラヴィ 2019

¥6,690

ランシャントワル・ルージュ 2018

¥6,690

ディビン・クロワジユー 2019

¥7,590

クロ・デ・グリーヴ・ルージュ 2020

¥14,990

モンカルメス 2014

¥15,490

ラ・グランジュ・デ・ペール 2009

¥67,590

ムンタダ 2000

¥26,490

ピノ・ネロ(マグナム) 2004

¥24,290

ブーシュ・デュ・ローヌ 1994

¥55,090

マルサネ・クロ・デュ・ロワ 2011

¥20,690

グラン・ヴァン 1990

¥38,590

ラ・グランジュ・デ・ペール 2016

¥67,590

フェニックス・ルージュ 2018

¥7,990

フロランス 2019

¥9,990

ピノー・ドニス 2018

¥14,990

ランシャントワル・ルージュ 2014

¥7,690

ラ グランジュ デ ペール 2014

¥67,590

シバー・ダウン・マイ・スパイン 2020

¥6,190

テトリス 2017

¥5,590

レ・ボー 1993

¥55,090

マドゥロン 2018

¥8,690

スキオッペティーノ(マグナム) 1993

¥24,290

ヴォルネイ・カイユレ・プルミエ・クリュ 2004

¥34,990

ラ・グランジュ・デ・ペール 2012

¥80,990

ゲット・ダウン・マイ・ベリー 2021

¥6,190

エーティピカル 2022

¥4,790

ブーシュ・デュ・ローヌ 2005

¥33,090

Recently viewed

主に黒葡萄で作られる赤ワインは、白ワインと同様に多くの人に愛されてきたワインです。タンニンによる渋みと酸味と果実味、鮮やかな赤色がその特徴で、ワインや熟成期間によって大きく味わいが変わります。白ワインとの大きな違いは、主に、葡萄の品種と、皮ごと使い醸造するかどうか。味も見た目も大きく変わっています。

赤ワインについて

赤ワインの歴史はとても長く、それが生まれたと言われているのは約8,000年前のコーカサス地方。コーカサス地方は、現在のジョージア付近のことで、実はワインはヨーロッパで生まれたわけではないのです。中東の国々では当時、葡萄を集めて食べており、その葡萄が発酵し始めたのが発見だったと言われています。最初は人間の手は加えず、ただ葡萄が発酵したものを飲んでいたのです。そこから人工的な葡萄栽培が始まり、現在では多くの人々に愛されるようになりました。

赤ワインとは‍

赤ワインは、イエス・キリストの血を象徴すると言われ、中世のヨーロッパで神聖なものだと大切にされたり、ギリシャでは毎晩ワインを飲みながら議論を白熱させていたと言われています。様々な場所で、古くから愛されてきた赤ワイン。日本では、宣教師、フランシスコ・ザビエルがキリスト教を布教する際に、日本の大名に献上していたといわれています。まだ日本での歴史は浅いですが、現在は国内でも地域性を活かした葡萄の栽培、ワインの製造が盛んに行われています。

赤ワインの作り方

赤ワインの大きな特徴の一つは、その鮮やかな赤色。ワインによって、深い赤だったり、透き通るような赤だったり、それぞれ個性を持っています。その色はどのようにして作られているのでしょうか。赤ワインは、大切に作られた葡萄の皮、種を含む全てを発酵させて作られます。その際に皮からアントシアニンとタンニンが色に現れ、鮮やかな赤になるのです。白ワインとの大きな違いは、葡萄の種類だけではなく、この発酵の違いにあります。