Brie à la truffe

【予約商品 4/23~25入荷予定】ブリー・ア・ラ・トリュフ

牛乳🐄 白カビソフトタイプ 熟成期間 :10日以上 生産地域:フランス・セーヌ=エ=マルヌ(Seine-et-Marne)
例:200gを選んでいただくと200gにカットしたピースを1点200、200gと300gを一つずつ選んでいただくと総量である500gにカットしたピースを1点お送りさせていただきます。
¥3,800
税込

About - Brie a la truffeとは

トリュフがふんだんに入った特別な機会にぴったりの一品!

ブリーチーズに、トリュフとマスカルポーネのクリームを挟んだチーズ。濃厚なブリーチーズに、たっぷり入った芳醇な香りのトリュフ、程よい爽やかさを加えてくれるマスカルポーネの華やかなハーモニーをお楽しみいただけます。

 

Journey - Brie a la truffeの歴史と背景

このタイプのチーズの起源は定かではありませんが、19世紀にはもう既に存在していたようです。

19世紀に活躍した、「シェフの王と王のシェフ」« le roi des chefs et le chef des rois »の作者として知られるマリーアントワーヌカレーム(アントニンとして知られる)の料理本に、トリュフの入ったブリーチーズの痕跡が見られるそうです。

非常に貧しい身分出身だったアントニン・カレームは、12年間タレーラン大臣のシェフになる前、最初はパティシエとして働いていました。宮殿のために料理をしながら、彼は高級料理のコンセプト、シェフの帽子の発明、そして何よりも洗練されたレシピへのトリュフの開発等数々の業績を残しました。その功績が認められ、ロスチャイルド家にも招かれました。


Comment manger - ブリー・アラトリュフの食べ方

ブリー・アラトリュフはもちろんそのままカットして、溢れ出る濃厚なチーズとトリュフの美味しさを堪能していただいても、パンに載せていただいてもとても美味しくいただけます。様々な食べ方を是非お試しください!


Taste & Marriage - 味、組み合わせ方、レシピ

切ったそばから流れ出すほどトロりと濃厚なブリーチーズに、たっぷり入った芳醇な香りのトリュフ、程よい爽やかさを加えてくれるマスカルポーネの華やかなハーモニーをお楽しみいただけます。

ブリーチーズの表面に赤い斑点や模様がみられることがありますが、熟成する過程で自然に発生するものです。身体に害はございませんので安心してお召し上がりください。


【予約商品ご購入のご注意点】
●こちらは現在入荷待ちの予約商品となります。
●本予約商品の入荷までお待ちいただきますこと、ご了承ください。他のアイテムと一緒にご購入の場合は、すべての在庫がそろってからの出荷(ヤマトクール便の場合)、もしくは受け取り準備完了(Le Comptoir - ル・コントワール 渋谷店にて店舗受け取りの場合)のご連絡となります。


買い物カゴ

サブスクリプション会員の方へ

会員特典30%オフをご利用の場合は、ご購入手続きに進む前にこちらからアカウントにログインしてください。
本ページからエクスプレスチェックアウトを利用すると会員特典30%オフが自動適用されないため、ご注意ください。

お問い合わせをいただき誠にありがとうございます。順次カスタマーサービスがお返事をさせていただきますのでお待ちくださいませ。 Merci!ニュースレターにご登録ありがとうございます。初回10%オフクーポンコード:BONJOUR10 Merci!再入荷した場合はメールでお知らせいたします。 全ての在庫が他のお客様のカートに入っています。 在庫が残りわずかです。お急ぎください。 在庫が残りわずかです。お急ぎください。