世界ビールデー!~暑い夏にはビールとチーズで乾杯~

世界ビールデー!~暑い夏にはビールとチーズで乾杯~
Heading

世界ビールデーとは?

世界ビールデーとは、毎年8月の第1金曜日に、醸造会社やビール製造・販売に関わる人たちに感謝しながら、友人達と集まってビールを楽しもうと2007年にアメリカ合衆国のカリフォルニア州で制定された記念日です。最初はアメリカ西部の小さなイベントとして始まりましたが、現在では日本でも馴染みのあるイベントとなるほど世界的な記念日となっています。

フランスのビール事情

フランスのお酒と言えばワイン!だけと思っていませんか?実はワインの他にもビールはよく飲まれています!近年、フランスではクラフトビールが大人気でビール醸造所もどんどん増えてきています。夏のテラス席では、仕事のお昼休憩の合間にビールを飲んでいる人やアペリティフ(食前酒)としてビールを頼んでいる光景をよく目にします。スーパーでは、近隣のドイツやベルギー等ヨーロッパのビールも多く販売されています。

⊳フランスの人気ビール「Kronenbourg 1664 (クロネンブルグ1664)」

フランスビールと言えば、「 1664 (クロネンブルグ1664)」というほど人気のあるフランスビール。ブラッスリー・クローネンブルグ社は、フランスアルザス地方のストラスブールで1664年に設立されたビール醸造所です。スムーズなのどごしに麦芽の香りが豊潤で、ライトな味わいで飲みやすいビールです。ハチミツ、バナナ、ペッパーの香りが特徴的です。フランス人は、このビールを「セイズ(16の意味)!」と読んでいるので皆さんはもフランスへ旅行へ行った際には、フランス人のように「セイズ」とオーダーしてみてください♪

⊳フランスの人気ビールカクテル「モナコ」

メニューに載っていないことも多いけど、バーやパブ、レストランで必ず頼まれるフランス人に大人気な「モナコ」♪モナコとは、ビールにレモネードとザクロシロップを混ぜて作るフランスのビールベースカクテルです! 暑い夏には、甘くて飲みやすいモナコがピッタリ♪見た目もピンク色でとっても可愛らしいビールカクテルです。ビールが苦手な方でも楽しんで頂けるお酒です!

ビールとチーズのペアリング3選

チーズの盛り合わせには、ワインだけじゃなくてビールにも合うんです!おすすめのビールとチーズのペアリングを紹介します!ビールのおつまみに是非チーズを合わせてみてください♪

白ビールとフレッシュチーズ

夏が旬のフレッシュな柔らかい山羊のチーズ(シェーブルチーズ)には、白ビール(小麦ビール)がピッタリ!口に含むと、この白ビールのフレッシュな味わいが、チーズのクリーミーさを溶かしながらチーズの風味を引き立てます。

IPA(インディア・ペールエール)ビールとブルーチーズやチェダーチーズ

IPAビールのような非常に香りが高いビールには、ブルーチーズやチェダーチーズなどの風味の強いチーズが相性抜群です!ビールに個性があればあるほど、チーズにも個性が必要になります。ビールのモルト感がチーズの強い味わいを引き立てます。

黒ビール(ブラックビール)とハードタイプチーズ

コクと風味の強い黒ビールには、しっかりとしたハードタイプチーズが最高にマッチします。ハードタイプの中でもフランスの三大山のチーズの1つ「コンテ」がピッタリ!キャラメルのような風味のある黒ビールにミルクの甘味やナッツの風味のある熟成期間8か月程のコンテを合わせると口の中でキャラメルとナッツの風味が混ざり合い非常によく合います。18ヶ月以上のコンテを合わせるとよりうま味が倍増し、こっくりとした味わいを楽しめます。

その他

Le Comptoir(ル・コントワール)では、チーズを使ったレシピをその他たくさん公開中です。こちらからお気に入りのレシピを見つけましょう!

作ったレシピはInstagramのハッシュタグ(#lecomptoirdefrance)やタグ付け(@lecomptoirdefrance)にてシェアして頂けるのをお待ちしております♪


本場フランスのチーズが食べたくなったら

フランスから美味しいご褒美グルメをお届けするLe Comptoir(ル・コントワール)。日々をご機嫌にちょっと贅沢に過ごすサプライズチーズボックスをご自宅にお届け。毎月の楽しみをあなたに。